大倉山の美味しいラーメン屋と言えば『古式ラーメン 鶴亀』。 梅干しラーメンを食すべし!

シェアする

横浜の知られざる旨いラーメン屋と言えば鶴亀。 梅干しラーメンを食すべし!

混むと嫌なので、このブログでもずっと紹介せずにいました。最寄駅は東急東横線の大倉山駅で、徒歩7分のところにあります。

私は大倉山駅で一番旨いラーメン屋だと思ってます。最近、人気が上がってきたみたいです大変嬉しいです。

良心的な価格設定。具材が全部揃って680円

最近のラーメン屋ってやたらと高いんですよね。ちょっとでもトッピングを追加しようものならすぐに1,000円を超えてしまいます。

この鶴亀では、炙りチャーシュー2枚、ゆで玉子1個、メンマが2切れで680円です。普段からラーメン屋に行く人ならこの良心的な価格設定に驚かれるでしょう。ラーメンの具材が全部揃って680円なんですから。

お客さんには家族連れや老夫婦も多く、接客も申し分なしです。




淡麗系なのにクセになる美味しさ

鶴亀のラーメン
黒い醤油スープです。見た目ほど塩っぱくはありません。マイルドで醤油の甘みが引き立っています。他には生姜と揚げネギでアクセントをつけています。麺は細めのストレートで少し固めで茹で上がってきます。パスタと蕎麦の中間のような食感。スープとの相性は抜群です。

具については、肉の旨みがしっかり残っている炙りチャーシューはかなり美味しいです。ラーメンをオーダーしてからチャーシューを炙っているようですね。極太メンマは食感にアクセントを付けてくれます。

ちゃんと試行錯誤して作られたラーメンです。

ラーメンに梅干しを沈める

最近、常連の間で流行り始めた紀州梅のトッピング。ラーメンに梅干しをぶち込む荒技です。店主からこれを聞いた時に、「ラーメンに梅干しを沈めるなんて。。。」と嫌な予感がしましたがこれが全くの杞憂。

とても美味しいんです。最近、トッピングメニューに追加された梅干しですが、この梅干しも色々と試されたそうです。試行錯誤の結果、ちみつ漬けの紀州梅にたどり着いたそうです。

店主がおっしゃるには一度ラーメンに梅干しをトッピングしたお客さんはリピートして同じように頼むそうです。最初は、ラーメンに梅干しをいれることに懐疑的だった私もいつしかトッピングに梅干しを頼むようになりました(笑)

帰り道にこのラーメン屋がある人は羨ましいですね。お酒を飲んだ後にもこの梅干しラーメンが頼めるんですから。




店舗情報

鶴亀 メニュー

  • 営業時間 11:45〜15:00
  • 18:00〜23:00
  • 定休日 無休
  • 席数 カウンター7席

最近のラーメン屋は味にパンチがあり過ぎる

鶴亀さんは味、値段、接客の全てにおいて非常に高い満足度を得られます。また、最寄り駅からも少し距離があるので、いつも空いているのもありがたいです。この辺りは、ちょっと移動すれば有名なラーメン博物館もありますが、私はいつも鶴亀をチョイスしています。

最近のラーメン屋さんは、家系もどきのラーメン屋やイスンパイア系など味にパンチのあり過ぎるラーメン屋が多く、個性がなくなりつつあるような気がします。美味しいところは美味しいんですが。。。ちょっと野蛮な味が流行っているのも事実です。

そんなラーメン業界の流れに真っ向から戦いを挑み続けるのが古式ラーメンの鶴亀!淡麗系のお店で私が足繁く通っている唯一のお店です。

お家でトロトロチャーシュー麺!!!!








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする