一汁一菜!サーモスのスープジャーでゴロゴロ野菜の糖質制限ダイエット!

シェアする

サーモスのスープジャーでゴロゴロ野菜の糖質制限ダイエット!

30代に突入すると、食べる量を減らしてもすぐに太ってしまいます。

社食はついつい食べ過ぎてしまうし、コンビニ弁当は論外。外食は揚げ物が多いということで、ずっとお弁当持参派でした。

けれども、やっぱり暖かい汁物が欲しいなということでサーモスのスープジャーを購入。

私の勤務している会社には給湯室があるので、朝に具材とスープの素だけを仕込んでおいて、お昼に給湯室でお湯を注ぐというスタイル。

これなら通勤中にこぼれる心配も全くありませんし、軽量です。
サーモスのスープジャーでゴロゴロ野菜の糖質制限ダイエット!
野菜メインを心がけています。お肉が欲しい時はボイルした鶏肉を入れるようにしています。

お湯を注ぐだけで、味噌汁やコンソメスープ、トマトスープなどをいただけるので体もしっかり温まります。

ただ、製品の仕様上、塩分に強くないので、食べ終わったら給湯室で軽くすすぐようにしています。

保温、保冷機能に優れているので、スープだけでなく、リゾットやカットフルーツ、デザートの容器としても利用可能。

お昼は食べすぎると眠くなってしまうので、私は少し小さめの0.3Lサイズを愛用。ダイエットの必要に迫られている30代男性ならこれだけで十分な量ですよ。

蓋はオープンアシスト構造なので、蒸気で蓋が開けにくいということもありません。

デザインも素敵。私は食欲を唆ってくれそうなピーチを選びました。

ピーチというよりはサーモンピンクですかね。炭水化物を減らす糖質制限ダイエットが流行ってますが、サーモスのスープジャーなら力強い味方になってくれそうです。

ダイエットは我慢せず、健康的にするもの!

Amazonや楽天のレビューだけでなくメーカーのWebサイトに製品仕様のPDFがあるので一緒に参照してみてくださいね。交換用部品の購入方法も記載されているので、末長く愛用できそうです。

では、アツアツなランチライフをお送りください!








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする