道化の民俗学が面白い! 高田純次的な何かと一億総ピエロ化とハロウィン

シェアする

道化の民俗学が面白い! 高田純次的な何かと一億総ピエロ化とハロウィン

勝手気儘な読書感想文です。『道化の民族学』自体はかなり学術的な視点からで書かれているので、読み進めるのは少し時間がかかるかもしれません。また、本書にも高田純次氏に関する記述も一切出てきません。予めご承知おきください。

思春期を過ぎたあたりから、高田純次だと言われることが多くなりました。顔はあんなにイケメンじゃないので、恐らくは口走る言葉の無責任さというか荒唐無稽さが、似ていたのでしょう。もちろん、仕事でそれをやると懲罰モノなのでいまは子ウサギのように大人しく仕事をしています。

また、ギリシャ神話で一番好きな星座は何?と聞かれたら迷わずヘルメスと答えます。一見、お洒落な回答に聞こえますが、ヘルメスとはほとんど高田純次のようなヤツなのです。まずは、ここから始めましょう。

ピエロの起源は高田純次的なヘルメス

もちろん、ピエロの起源については諸説ありますが、その起源の一つにギリシャ神話のヘルメスがあると言われています。ヘルメスがどんな神様だったかをオランダの人類学者ヨーセリン・デ・ヨングの言葉で紹介しましょう。

  1. 一貫性を欠き、常に二つの対立する面のどちらかに偏っている
  2. ギリシャ神話の神々の中で最も信用され、同時に人々に恩寵をもたらす存在(ハイルブリンガー)
  3. 同時に相当のいたずら者(トリックスター)で、神々の間のマスコット的存在で、生と死の力および天上界、地上界の神々と同時に結びついている
  4. 男女両性具有とと人間、創造的性格と破壊的性格、まじめなものとふまじめなもの、男女と女性といった二つの相反する原理の間を自由に動き廻ることができる

つまり、この4点を以ってヘルメスというのは人間性を極限まで濃縮したときに現れる姿なのではないかと思ったりもするのです。特に4番目の特徴は高田純次そっくりです。つまり、高田純次の純は純人間的な純から取ったものに違いないと。

ヘルメスが持つ性質をそのまま転化されたのが道化という説です。トランプで描かれているジョーカーも道化ですが、より悪魔的な描かれ方をされていることが多いですよね。ヘルメスよりも、より攻撃的で奸智に長けたのがクラウンやピエロと呼ばれる道化と言えそうです。

ピエロ恐怖症

コルロフォビアとも。誰にでも苦手なものはあります。中世ヨーロッパでは奇抜な格好をして木の仮面かぶったり、メーキャップをしていました。現代では、木の仮面を被ることはなくなり、主にメーキャップのみです。道化の性質が顔に張り付いたんですね。

こうした出で立ちから、ピエロに対して恐怖感を覚える病的な心理状態のことを指します。ピエロは私たちの理解出来ない何かを持っている不気味さがあります。

私だってピエロと二人きりになったら、気がおかしくなってしまうかもしれませんね。あのジョニーデップもピエロ恐怖症で知られています。ピエロが出てくるパニック映画と言えば、スティーブン・キング原作「IT/イット」が一番有名ですね。私は一度観ただけで十分でした。

ちなみにピエロのメイクで涙マークが付く場合があります。この涙のマークは馬鹿にされながら観客を笑わせているがそこには悲しみを持つという意味を表現したものであると言われています。

宮廷道化師(ジェスター)

ナウシカの漫画版が好きなら、物語後半で出てくる宮廷道化師を知っていると思います。ヴ王に仕える小柄な宮廷道化師。ヴ王の言動に対して不敬ともとれるジョークや言葉を投げる。

権威にすがりながらも、王の横でその権威を茶化す生きた貴族のインテリアです。ペットという扱いでしょうか。トランプにジョーカーとしてよく描かれていますが、これは宮廷道化師がモチーフです。王に対して物が言える、場を乱すことが出来る特性から描かれているんですね。

宮廷道化師(きゅうていどうけし)とは中世ヨーロッパもしくはテューダー朝時代に支配者層によって雇われたエンターテイナー。現在でも歴史の再現を模したヨーロッパの催し物で見ることができる。中世の宮廷道化師は色鮮やかなまだら模様(英: motley)の服装と風変わりな帽子を被っており、先にあげた現代のものはこの服装を模倣している。中世の宮廷道化師たちは、物語を語ったり、歌や音楽、アクロバットやジャグリング、奇術など様々な芸を披露して楽しませてきた。また、おどけた調子で芸を披露し、当時の事柄や人物を笑いにした歌や話を創作した。

Wikipediaより

日本国民一億総ピエロ化

さて、日本でもハロウィンという名の仮装パーティーが定着しつつあります。SNSの複数アカウントを持ってキャラクターを使い分けたり、コスプレイベントや仮装パーティーに参加するようになった私たちはたくさんの仮面を持つようになりました。ハロウィンの経済効果は1,200億円だとか。

ズラリと並んだ自分の仮面を眺める時、私たちは自分の人生をいくつも持っているような錯覚に襲われます。けれども、人の本質部分というのはそう簡単に変わったりはしません。変身願望を上辺だけで取り繕う虚しさが心を襲う時、ピエロの涙マークの意味を私たちは知るのかもしれません。

時々騒ぐ分には全然OKだと思いますけどね!

Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル
Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする