岩波文庫を100冊読破するならKindle Voyage!

シェアする

岩波文庫を100冊読破するならKindle Voyage!

私はとにかく本が大好き。

けれども、平日のサラリーマンにはのんびり読書を楽しむ時間を確保するのってなかなか難しいですよね。

さらに、私の読書スタイルは、数冊同時平行して読むことが多いだけに、これらを全て持ち歩くというのがあまり現実的ではないなぁと日頃から考えていました。

最近は、自宅の大きな本棚もそろそろ限界。。。

ということで、2ヶ月ほど検討を重ねた結果、どこでも読める、本棚のスペースを取らない電子書籍リーダーを遂に買うことにしました。

PaperwhiteかVoyageか?

Kindle paper white voyage比較

普段からスマートフォンを所持しているユーザーなら、Kindleの操作は簡単。

初期設定も含めて15分もあれば使用開始可能です。さすが、読書のみに特化したデバイス。

選んだのは、電子書籍リーダーの中でも最も実用性が高いと言われているKindle Voyage

下位モデルで、Kindle Paperwhiteもありますが、こちらに比べてVoyageは、薄い、軽い、明るさ自動調整可能が付いています。

私はとにかく読むことに集中したかったので、Paperwhiteより7,000円程度高くても買いだと思いました。

これなら、岩波文庫100冊いけるかも?

Kindleの蔵書数は50万冊

Kindleストアの蔵書数は現在50万冊あります。

その数は毎月1万冊のペースで増え続けています。

岩波新書さんのKindle版は現在600冊。その中で私の大好きな岩波文庫は270冊!

紙の岩波文庫が7,164冊ですからまだ3%ほどしか電子書籍化されていないということになります。

数字だけ見ると決して多くないですね。

すべての本が電子書籍化されているわけではありません。

この点が懸念点。

私は過去に購入した文庫本のほとんどがKindleストアで電子書籍化されていましたので、購入を決めました。

岩波文庫を100冊購入する頃には、種類も増えていると思います。

もし、普段から購入している本がまったくKindleストアに並んでいないということであれば、今は購入を見送った方が賢明でしょう。

あと、新聞も購読できません。

Kindle購入の3点セット

Kindle購入の3点セット

Kindle Voyage 23,980円〜

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
電子書籍リーダー本体です。

これがないと始まりません。

オプションが選択できます。

最低価格は23,980円。

すべてのオプションを追加すると、31,180円になるので、注意が必要です。

「キャンペーン情報付きモデル」と「キャンペーン情報なし(+2,000円)」

「WiFi」と「Wi-Fi+無料3G(+6000円)」

Voyage用ORIGAMI プレミアムレザーカバー 8,980円

【リミテッドエディション】Amazon Kindle Voyage用ORIGAMI プレミアムレザーカバー
【リミテッドエディション】Amazon Kindle Voyage用ORIGAMI プレミアムレザーカバー
本革です。

所有欲を満たしてくれる最高の一品。

カッコイイです。

重さが気になるという方もいますが、軽量を求めるならカバーではなくシートがいいかもしれません。

私は大満足です。

ブックスタンドとして使用できます。

カバーを閉じると自動的にスリープ、開くとスリープから解除。

小さな傷が付きやすいですが、本革用の茶色いクリームを塗ってあげると綺麗に消えてくれます。

Voyage用 事故保証プラン 4,680円

Kindle Voyage用 事故保証プラン (2年・落下・水濡れ等の保証付き)
Kindle Voyage用 事故保証プラン (2年・落下・水濡れ等の保証付き)
Kindleの最上位モデルのVoyageです。

決して安いとも言えませんでしたので、自然故障、不具合、落下、偶然な事故にも無償で代品交換してくれる2年間の事故保証を付けました。Kindle Voyage用 事故保証プラン (2年・落下・水濡れ等の保証付き)

保証内容はこちら

それでは、素晴らしい読書ライフを!









“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする