鎌倉オススメの骨董屋さん 八万堂

シェアする

前回の記事で普段使いの器を集めているというお話をしましたが、今回は鎌倉旅行で素敵な骨董屋さんを見つけたので紹介させていただきます。お店の名前は八万堂(ハチマンドウ)。鎌倉駅東口を出て徒歩9分。鶴岡八幡宮のすぐ近く。シックな店構えですが、店先に陳列されている器にも値段が書かれていますので、気軽にお店に入っていけます。

20141205b

写真は店内中央に鎮座していた弁天様(店主の方から撮影の許可をいただいています)。なんでも600年前の室町時代の作品だとか。お寺に行かなくとも、これほど素晴らしい像を拝観することが出来るのはさすが鎌倉。

鎌倉の骨董品屋八万堂 弁天様




この弁天様の台座を中心に数百円〜数万円までのお皿がセンス良く店内に配置されていました。中でも私が注目したのは、少しキズが付いていたり、焼きが甘いものが数百円で手に入るということです。

完品だと一皿数千円するものが、ちょっとキズがあったりするだけで数百円!! しかも、江戸時代や明治時代に作られたものだとか。店主のお話を伺いながら、なんだか骨董品の蒐集家にでもなった気分まで味わえちゃいます。

今回の戦利品は3点。全部1枚800円でした。ありきたりの鎌倉土産に飽きた方は訪れてみてはいかがでしょう。




詳細はこちらです。鎌倉市お店紹介-八万堂(ハチマンドウ)








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする