DUO3.0マラソン 5周目ゴール!!

シェアする

5周目タイム: 76日

なんとか5周目を無事に走り抜けたのでご報告。前回より25日も遅いゴール。。。TOEIC試験が終わり虚脱感に見舞われつつ、ドイツ語の学習を本格的に復帰させた上にIT関連の勉強までやって、トドメは肺気胸で入院という状況。まぁ、よくやった方かな。

セクションクリア条件

リスニング+シャードイング※1
・時間:平日60分
・単位:5セクション毎
・再生速度:1.5倍
※1 正確にはサイレントシャドーイング。電車内のため、テキストを目で追いながら音を出さずに口だけ動かしているけど、単純に聞き流すよりは圧倒的に記憶に残る。最初は周りの目が気になったけど、今は気にならなくなったかな。
例文書取+精読
書取回数:1回
※筆写音読。これは、量より質重視。単語・熟語・和文・使用されている文法を精読した後に1回の例文書取。既に例文を丸ごと覚えているものについては、テキストを見ないでノートに書くようにしています。
音読
回数:15回
・1回目:テキスト有・青太文字・和訳・例文を音読
・2-10回:テキスト無・音声再生のみでシャドーイング
・11-15回:テキスト有・音声無しで例文のみを音読
・再生速度:1.0倍

5周目を終えて

DUO3.0記念すべき5周目完走!
大幅にタイムが落ちてしまったのは残念。ただ、ところどころ例文の再生順序まで脳内で再生されるようになったので内容は定着しつつある。

6周目からは一気に内容をぎゅっと圧縮しようと思う。この名高い教材を始めるにあたって勉強方法などをネットでいろいろ調べたけれど、多くのDUOLISTたちは早い段階で内容を爆縮している。この魅力的な方法は5周を終えるまで敢えて避けてきた。というのも、この芸当を実行出来るのは英語の基礎力がちゃんと身に付いている場合か、毎日の勉強時間を安定して確保出来る学生に限られるからだ。

Studyplusの記録によると、この教材の勉強時間は176時間22分。この学習時間と脳内のDUO3.0の定着具合を鑑みて、内容をギュッと圧縮してもいいのではないかと判断。6周目は一ヶ月を切る!








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする