三日坊主に勝ち続ける人の特徴

シェアする

三日坊主に勝ち続ける人の特徴

みなさん、こんにちは。
三日坊主研究員のYoriitoです。

突然ですが、三日坊主に勝ち続ける人に共通した特徴ってあるんでしょうか? 毎日猛烈に勉強している人? いい大学を出た人? 目標を具体的に掲げている人? 勉強仲間を叱咤激励する人?

どれももっともな感じがしますが、じつはどれも違うんです。Studyplusの中で共通して言えるのは不思議なことに「謙虚な人」なんです。顔の見えないネットの世界でもちゃんとネチケットを守っているような人が、三日坊主に勝ち続けているみたいなんです。

これってすごく不思議ですよね。一見すると三日坊主に最も有効な「意志の強さ」がすぐに見出せないんですから。

これってどういうことなんでしょう。Studyplusの中で流れているTLを見ていると、ひとつのヒントが見出せます。「謙虚な人」というのは定期的に自分の状態や勉強方法をメンテナンスしているようです。それもちょこちょこと。

例えるなら、自分の乗っている自動車の安全性をちゃんと確認して事故を未然に防ぐような努力をしているということです。巷ではアクセル全開でメンタルがバーンアウトするようなギリギリのスピードでクルマを走らせることが正しいような意見もありますが、あれは特殊な例なんです。

もともと意志力の構造がスポーツカーのようであるなら、そのやり方は間違っていないです。事故に巻き込まれる可能性も高いでしょうが首尾よくゴールすれば、歴史に名を刻むでしょう。ただし、これは例外中の例外。良い子は真似しちゃいけません。

一般的な三日坊主キラーの特徴は自分がなんのクルマに乗っているのかをちゃんとわかっていることです。そして公道でルールを守って運転する人。運命を変える猛烈な力というよりは、周りをよく見渡して運命を調整できる力に秀でているひとが勉強ログを淡々と積み上げていっています。

意志の力を外に向ける人ではなくて内側に向ける人が今日も三日坊主に勝っています。Studyplusで1000時間を越えている人のログを覗いてみてください。自己分析のつぶやきが満載ですから。








“おやゆび文鳥”

シェアする

フォローする