iPhone7Plusに機種変更! ケースはSpigen ワイヤレスイヤホンはSol Republic SHADOW!

シェアする

先日、iPhone5sからiPhone7plusへと機種変更しました。

iPhone7とiPhone7Plusとで悩みましたが、iPhone6Plusを持っている友人にが話を聞くと、「大きいことは正義だよ」という言葉に感銘を受け、Plusに決定。

さらに言えば、私はこの通りブログ運営しているので、カメラの性能の劇的な向上と、耐水・防塵性能を搭載しているとのことなので、コンテンツ用の写真撮影にもiPhone7plusはぴったり。

ただし、片手で操作するのはやはり難しく手の小さい女性にPlusは大き過ぎるかも。店頭で使用感をよく確認してくださいね。

さて、機種変更をすると中のデータ移行はもちろんですが、外も色々と変えてあげないといけません。

アクセサリーとしては、iPhone7Plus用のケースとワイヤレスイヤホンが必要になってきます。

ケースはSpigenのiPhone7Plus ケース ウルトラハイブリッド

ケースはSpigenのiPhone 7 Plus ケース ウルトラハイブリッド
私がスマホケースに求めるのは操作性や審美性を損なわずに、iPhoneを保護してくれるものです。

保護の観点から言えば、手帳型も捨て難いですが、毎回カバーを開くという動作が面倒なので、ここは、クリアケース型を選択。

クリアケースと言えば、やはりSpigen。どこまで本当か知りませんが、米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収を謳っています。

レビューの評価も概ね良好。ケース装着の手間も数十秒なので楽でしたし、手に持った感じも滑りにくくてなかなか。

多くの方がAmazonレビューで指摘していますが、ジェットブラックの方は避けたほうが良さそう。経年劣化で1年ほどで黄色くなってしまいますが、他メーカーのケースでも同様の事象は確認してますので、私の場合はその点織り込み済みです。

ボタンの操作性も問題無し。

ケース本体に付いている保護フィルムの取り外しはちょっと苦労します。

ワイヤレスイヤホンは、Sol Republic SHADOW ワイヤレス Bluetooth

ワイヤレスイヤホンは、Sol Republic SHADOW ワイヤレス Bluetooth
iPhone7の特徴の一つにイヤホンジャック廃止があります。

ワイヤレスイヤホンについては一度失敗しているので、随分迷いましたが、ゴールドとネイビーの色の組み合わせが素敵なSol Republic SHADOWにしました。

iPhoneユーザーに注意喚起しておくと、ワイヤレスイヤフォンでは最小音量でも何故か「音が大きい」という現象が必ず発生します。

次の手順で最小音量を調節するようにしてみてください。

設定→ミュージック→イコライザ選択(適当に選択)+音量制限オン+音量を自動調整

2016061804

静かな場所だと、最小音量でも少し大きいかなといった具合ですが、街中で使う分には問題ない音量でしょう。本現象は、このワイヤレスイヤホンメーカーに限った話ではないため、iOS側の問題ではないかと考えています。

使い勝手は問題ありません。ボタンの位置などもよく考えられているので操作性は抜群。音質はワイヤレスイヤホンの中では良い方だと思いますが、有線のイヤホンと聴き比べるとやはり音質は劣ると思います。

以上、iPhone7Plusのオススメアクセサリーのレビューでした!








LINEスタンプバナー

シェアする

フォローする