DUO3.0マラソン 40周目ゴール!(ルール改定)

シェアする

DUO3.0 40周

31-40周目タイム:53日

マラソンルールを大きく改定
TOEIC大敗を受け、DUOの周回カウントを2ヶ月近く凍結。
新たな周回カウントルールを策定することにしました。
問題は2点。

1.DUO3.0の英文と和訳文の連結がとても鈍かったこと。(例文はあらかた覚えている)

2.定期的(週に1度)に音読をしてあげないと少しずつ記憶内容に穴が空いていくこと。

上記を踏まえて、下記内容にルールを改定。

1周カウント条件

音読

例文650本ぶっ通し音読。時間にして約1時間。これが新ルールのメインの柱になります。和訳文を見て英文を音読。

辞書として使用

他教材で少しでもわからない単語があれば、DUO3.0の巻末indexから単語を引いていく。派生語を確認し、見出し語と例文をそれぞれ精読することをひたすら繰り返す。

巻末索引単語のチェックボックスを赤く埋め尽くすのが当面の目標。現在のメイン教材である、速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4で活用させてもらっている。これで単語の残留率を飛躍的に向上させることが出来ると思っている。周回カウント自体には影響しない。

リスニング

平日約30分。シャッフル再生。
再生速度は1.0倍速。英文と和訳文の連結が十分出来るまで、この再生速度で進めていきます。

40周目を終えて

DUO3.0マラソン 40周目ゴール!
写真は40周目を終えたDUO3.0の表紙。背の部分が少しずつ破けてきた。近々修理が必要かも。今はAll in one Re-Startをメイン教材として展開中。DUO3.0はもうメイン教材じゃないし、負荷を上げすぎてもTOEICの点数に直結しないと思う。この辺りの事情で、新しいルールをどうしたらいいかは2ヶ月間悩んだ。かなり悩んだ。

最も負荷の高いディクテーションを投入するか迷ったけれどRe-Startでディクテーションを行っているので、時間の都合上ディクテーション教材を増やす事が出来ないという判断で却下。

2ヶ月間あれこれやってみた挙げ句、音読に重点を置いたルール改定に踏み切りました。








LINEスタンプバナー

シェアする

フォローする