エレガンドで吸い付くような履き心地。カルミナの革靴を買いました

シェアする

エレガンドで吸い付くような履き心地。カルミナの革靴を買いました

いい靴は良いところへ連れて行ってくれるなんて、イタリアの諺があるとか。ことの真偽は置いておて、いい革靴は疲れにくいというのは本当です。

きびきび歩ける。だから、仕事で嫌なことがあった帰り道でも何故だか足に力が残っている。だらしない歩き方にならない。そう思うと、いい出会い、いい場所に連れて行ってくれるかも。。。しれませんね。

いいものは長持ちするし、やっぱり快適だと思う。コストパフォーマンスって言葉はこういう素敵なアイテムのためにある言葉。

いいものを数少なく揃えることで手持ちの荷物も減るし、出すゴミも減りますよね。ミニマリストを目指してはいないけれど、結果そうなれたらいいと思ってます。

ちゃんとした革靴はスニーカーより疲れない

「ちゃんとした革靴はスニーカーより疲れないんだよ!」靴に詳しい友人に聞いた話です。最初は、うん、それはきっと君の靴に対する美しい信念だよと思ってました。スニーカーより疲れないなんてあるもんか!とも思ってましたね。

けれども、彼は続けます。

「いい革靴というのは、軽くて履いているうちに自分の足の形状にフィットするから、疲れないんだよ」

うーん、なるほど!と思い、早速革靴初心者にもやさしいお店を教えてもらうことに。

トレーディングポストを勧められる

ということで、革靴初心者にも優しいオススメのお店、トレーディングポストを紹介されました。

トレーディングポスト(Trading Post)とはアメリカやヨーロッパの「本当によい靴」だけを販売するというコンセプトで靴を販売しているセレクトショップ。国内に9店舗。都内には3店舗あります。私はこのセレクトショップで既に2足革靴を購入していますが、大変満足しています。

トレーディングポスト 青山本店
トレーディングポスト 銀座店
トレーディングポスト 渋谷店
トレーディングポスト 横浜店
トレーディングポスト 名古屋店
トレーディングポスト 京都店
トレーディングポスト 大阪店
トレーディングポスト 神戸店
トレーディングポスト 福岡店

親切な店員さんと相談しながら靴探し。同じ革靴でも、いろんな製法がありとりわけ有名なのがグッドイヤー製法だとか。

実は、この製法こそがいい革靴の疲れにくい理由なんです。ちゃんと理由があったんですね。

グッドイヤー・ウェルト製法
ハンドソーン・ウェルテッドと呼ばれる手縫いの製法を元に、米国のチャールズ・グッドイヤー2世がそれを機械化し確立した方法。

構造的に堅牢であるため比較的重く、硬い仕上がりになる。工程も複雑なために他の製法による靴に比べ、販売価格が高めに設定されることがある。

主にビジネスシューズやワークブーツになど用いられる。歩行性・緩衝性に優れ、また長時間着用を続けるため通気性も優れたものが多い。

長所

  • 縫い目のある製法としては、水が浸入しにくい。
  • 内蔵されたコルクが緩衝材となるため、長時間の歩行に適している。
  • 長期間使用していると、上記のコルクが沈み込み、使用者の足の形に変形するため、独特のフィット感がある。
  • 構造上、比較的に堅牢な造りのものが多い。
  • 靴底と甲革が厚手の物が多いため、型崩れしにくい。

短所

  • 製造コストが高い。
  • 比較的に重い物が多い。

Wikipediaより

スペインのブランド『カルミナ』に一目惚れ

カルミナ ショートブーツ
スペインのブランド『カルミナ』のショートブーツに一目惚れ。本当に一目見てコレと決めました。

まず、カルミナというブランド名が美しい。口に出すのも素敵。カルミナというのは創立者の奥さんの名前だそうです。このコンセプトだけでしびれる。

そして、デザインや履いた時のシルエットがどれも艶っぽい。上品な色気。吸い付くような履き心地。靴がこんなに気持ち良いものだとは知りませんでした。デザイン、実用性を兼ね備えた逸品。お値段は…結構しました。なので、ちゃんと可愛がるつもりです。

靴に全く詳しくない人にも、「それ、どこのブランドなの?」と聞かれます。靴のデザインの素晴らしさがブランド名よりも先行するからこそ、価値あるものだと私は考えます。

カルミナ(CARMINA)とは

スペイン靴のカルミナ
『カルミナ』の創設者ホセ・アルバラデホは、もともと一族が経営する高級靴ブランドの老舗であるYANKO(ヤンコ)に在籍。(YANKOは1890年にマヨルカ島でアルバラデボ家が創業)1990年代に入り、ホセ・アルバラデホは60歳にしてYANKOから離れ、新しいブランドを立ち上げることに。

1998年、ホセ・アルバラデホは新ブランド「カルミナ」を設立。「CARMINA(カルミナ)」は創業者の妻の名前から命名されました。カルミナが作る靴はグッドイヤー製法のため履き心地も抜群。エレガントなデザインを得意とし、レディース靴のデザインにも定評があります。

プライベート、ビジネスでも履ける革靴

最初は革が少し固かったのでかかとが痛みましたが、すぐに自分の足の形にフィット。とにかく歩きやすい。道をずんずん進めていける感じです。

デザイン性がかなり秀逸なので、プライベートでも大活躍。靴は休ませないといけないということで、トレーディングポストでもう一足追加で購入してあります。







シェアする

フォローする