引き寄せの法則と聞いてなんかカチンときた!

シェアする

先日、久しぶりに都内で友人と再会。お互いの近況を報告をしながら楽しい時間が過ごせると思いきや、その時に出てきた話が「引き寄せの法則」なんたからかんたらだった。

友人:「最近、調子いいんだぁ」
自分:「そうなんだ! どんな感じで? いい事あったの?」

友人:「考え方って大事だよね。引き寄せの法則って知ってる? これを使えば、どんなものでも引き寄せられる」
自分:「ん? どういうこと? 何言ってるの?」

友人:「お金とか、理想の相手とか、欲しいものとか」
自分:「ふーん。なんか聞いてると、歪んだものを引き寄せそう(苦笑)」

友人:「最初はみんな変な顔するけどさ。これは法則だから、願ったものがちゃんと自分のもとに届けられるんだよ!」
自分:「もうちょっと詳しく説明してよ。その引き寄せの法則ってやつ」

ここで小一時間ほど、引き寄せの法則について説明を受ける。

・単なる自己暗示ではなく、宇宙の法則らしい。
・思考だけで望んだものが必ず現実化するらしい
・信じ切ってしまえば後は受け取るだけで、何もする必要がないらしい。

友人:「どう? 」
自分:「いやいや、だから、そういう考え方ってさ、ストーカーと全く同じ思考形式じゃないかって思うんだけど」

友人:「全然わかってないね。まだ実践したことがないから・・・」
自分:「話を聞いていると、お願いするものを決めて、それが既に自分のものであるかのうように断言して、届くのを待つってことでしょ? しかもそれは暗示とか心理的効果じゃなくて、宇宙に存在する法則だって言い切るのがちょっと怖い。行動を起こさなくてもいいんだよね? 法則に前向きな思考と感情を委ねるだけでいいんだよね? 

当たり前の話だけどさ、結果が望んだ通りに付いてくるとは限らない。信じる気持ちが足りないと法則が発動しないってのも、上手い逃げ口上だよね。人事を尽くして天命を待つって言葉の方が自分にとってはずっとリアルに感じるけどなぁ」

友人:「やってみればわかる。思考は現実化するんだって」
自分:「そりゃするよ。行為や努力という土台の上にね。でも確実じゃない。そういうのをすっ飛ばして、強引に引き寄せて現実化するなんてカルトの考え方だよ。横になって腹を掻きながら、全てが自分の所に届けられるなんていうのは、聞くだけで虫酸が走る」

友人:「じゃあ、君は欲しいものはないっていうの?」
自分:「自分だって無欲なわけじゃない。起きている間は前向きに努力するよ。ただね、自分は寝る前に一日を振り返って、手に入らなかったもの、達成出来なかったことを全てをすっかり諦めてから寝入るようにしている。考えたってしょうがないし、その分変な力が入らなくていい。その方がなんだかよく眠れるしね。

奪ったものはきっと奪われる。願う事は悪いことじゃないけど、強引に引寄せるのは危ない気がする。もうここまでくると、お互いの立ち位置の違いだけどね」

この後、その友人とは少しだけ言葉を交わして別れました。うーん、数ヶ月でこんなにも人は変わるものなのか。。。








LINEスタンプバナー

シェアする

フォローする